全身脱毛 脱毛サロン

シースリーで全身脱毛をしたら完了までのお値段はいくらかかるか調べてみた!

更新日:

シースリーの全身脱毛で出来る部位はどこ?

シースリーの全身脱毛では360度53部位を脱毛することができます。
毛が生えていないほとんどの部位を脱毛することが出来るので、このプランで全身のムダ毛はほとんど無くなります。
・全身脱毛53部位の詳細
顔パーツ(おでこ・左右もみあげ・左右ほお・鼻下・口下)

上半身パーツ(両肩・両ワキ・両肘上(おもて・うら)・両肘まわり・両肘下(おもて・うら)・両手甲・両手指・左右乳輪周り・お腹・背中(上下)・へそ周り(左右))

下半身パーツ(両膝裏・両膝上(おもて・うら)・両膝下(おもて・うら)・両足甲・両足指・Vライン・Iライン・Vライン上部・ヒップ)
※顔パーツとIライン・Oラインはどちらかの選択性になります。
どちらも脱毛したい場合には追加することも可能です。
値段は変動しますので必ずサロンにお問い合わせしてみてくださいね。

全身脱毛でできない部位はある?

シースリーの全身脱毛でできない部位は頭髪や爪、目の下、首などの部位は脱毛不可になっています。
ただ、ここの部位はほとんどの女性は毛が生えていないので脱毛する意味がない部位ですので必要ないでしょう。
なので、脱毛が必要な部位で脱毛できない部位はほとんど無いに等しいです。
脱毛サロンによっては、全身脱毛をうたっていても実際に脱毛する部位は少なく結局オプションで追加しなければいけないこともあります。
その点シースリーはプラン内に全身脱毛で必要な部位は全て含まれているので安心ができます。

シースリーの月額制プランで全身脱毛完了までいくらかかる?

シースリーの月額プランは2017年現在では月額7500円となっています。
これは分割払いでの月額料金になりますので、最大でかかる金額は38万2400円(税込価格)となります。
この金額は全身脱毛をするにあたって高いのでしょうか?
エステサロンでの脱毛での1回当たりの平均脱毛価格が2万9千円ですので、シースリーの価格ですと12回分の価格になります。
もっといえば、成人女性が脱毛を完了するまでにかかる回数は14回~18回と言われています。
(ここでの脱毛完了は産毛は少し生えているけれどほとんど気にならないレベルのことをさします。脱毛完了度合90%の場合)
そう考えると、シースリーの全身脱毛は回数が無期限で一生通えますので12回以上火曜のであれば、平均相場よりかなりお安く脱毛できます。
逆に少しだけ脱毛したい、毛を減らす程度でべつにいい、という方には少しお高くついてしまうかもしれません。

永久保証ってなに?

シースリーでは脱毛は一度終わっても、また再発する可能性があると言われています。

『脱毛エステではムダ毛が必ず復活してしまいます』

これは公式サイトでも明言されており、実施に脱毛エステの実態調査で効果がなくなったと実感がある方が2年以内だと36%・5年以内だと62%いることが分かっています。
※楽天リサーチによる調査
半数以上の方が、脱毛の効果を5年以内に感じなくなってしまっているのですね。
これだと、せっかく脱毛に高いお金をかけてもまた再発してしまうようだともったいない気がしてしまいます。
この再発の原因には女性の年齢によるホルモンバランスの変化や、体調、出産などが考えられます。
もちろん再発しない方もいますが、自分が再発するかしないかは脱毛始めたときにはわからないですよね?
もちろんサロン側に問い合わせたところでわからないでしょう。個々の体質によるものなので、はっきりと明言できないのです。
その点も保証してくれるのが、シースリーの「永久保証制度」なのです。
シースリーではより安心して脱毛をはじめられるように、期間や回数に関係なく脱毛が完全に終わるまで保証する「脱毛品質保証書」を発行してくれます。
これを持っていれば、期間や回数の制限なしに一生脱毛が受けられちゃうのです。
つまり10年後も20年後も脱毛が同じように受けれるのです。
一生のメンテナンス代も含んだ価格と思えばかなりお安く感じませんでしょうか?

その他オプションなどで追加されるお金はある?

シースリーの全身脱毛プランは顔パーツとIOラインパーツはどちらかの選択制になっています。
どちらも受けたいといった場合は別途追加料金が発生します。
この料金も3万程度で一生のメンテナンスも含むので、どちらも気になっている方はぜひ追加してしまったほうがお得でしょう。
また他脱毛サロンでよく追加でかかってくるシェービング代ですがシースリーでは剃り残しがあってもシェービング代が無料です。
剃りにくい場所はプロのエステティシャンがしっかりと剃ってくれます。
ただし、自分の電気シェーバーを持っていく必要があるので必ず脱毛を受ける際にはバッグにいれていきましょう。
これは衛生上の理由で必ず自身のものを使うよう徹底しているようです。
たしかに、ほかの人と同じシェーバーでデリケートゾーンのシェービングをされるのは少し抵抗があるかもしれません。感染症とか怖いですし。
電気シェーバーは電気屋さんで1000円ほどで買えますので、脱毛サロンに通うのであれば絶対に1個は買っておくのをオススメします。
ちなみに私は、顔用と身体用の電気シェーバーを2つ用意しました。顔用は少しソフトな刃のものを使うと肌荒れせずにすみますよ。
そしてよくある追加代金がかかるキャンセル料金もシースリーは予約の1分前までに連絡をすればキャンセル料金が一切かかりません。
当日の予約1分前でOKなんてすごいですよね。
某脱毛サロンですと、当日キャンセル1回分消化扱い(1回分が3万円弱です)になるのでかなり痛手です。
また他の脱毛サロンでも予約変更は2回まで、3回目は消化扱いなどと厳しい規則があるところもあるので脱毛の価格だけで惑わされずしっかりチェックしておくことをオススメします。
行ってもないのにお金を取られるなんてもったいなさすぎますよね。
ただし、シースリーでも遅刻や無断キャンセルなどは料金がとられますのでご注意ください。
当日でも1分前に連絡すればいいのでかなりゆるいとは思います。

全身脱毛するならシースリーがオススメ!

せっかく始めたならきちんとツルツルになるまで終わらせたい!
人によって効果が出てくる回数も違いますし、またコンスタントに通えない時期が出てきてしまう場合もありますよね。
総合的に含めたら、シースリーの全身脱毛は「一生通える・一生メンテナンス」ができるので、とてもコスパが良いです。
私的には少し追加料金を含んでも、顔もデリケートゾーンの脱毛もできるプランを選ぶのがオススメです。
顔にムダ毛がないだけでファンデーションのノリもぐっと上がりますし、デリケートゾーンのムダ毛がないと気になる匂いも多少抑えられます。
また衛生的にも良いですよね!
キャンペーンもいろいろ行なっているので、ぜひはじめてみようと思った方はまずは公式サイトをチェックしてみてくださいね。
キャンペーンを駆使すると、更にもっとお安く全身脱毛を受けることができますよ!
ご参考になれば幸いです。

全身脱毛







-全身脱毛, 脱毛サロン

Copyright© 脱毛口コミの脱毛サロン女子 , 2017 AllRights Reserved.