脱毛サロン 脱毛ラボ

脱毛ラボはきちんと抜ける?効果なしって本当なの?

更新日:

脱毛を受ける上で一番重視したいのが効果です。
せっかくお金と時間をかけても効果なしでは意味がありませんよね。
脱毛ラボの場合、その効果はどの程度なのでしょう?
ちゃんと抜けるの?効果がないって聞くけど…
そこで今回は、気になる脱毛ラボの効果について調べてみました。

【目次】
脱毛ラボでの施術は効果なし?
・脱毛ラボで採用されている脱毛方式は?
・脱毛ラボはSSC方式
・SSC方式って何?
脱毛ラボは他の脱毛サロンとはどう違う?
・他社と原理は同じ
・「脱毛ラボが抜けない」というわけではない
脱毛ラボでは何回で施術が完了する?
・完了までの回数は部位によって異なる
・およそ15~20回の施術が目安
・各部位の脱毛完了までの目安回数
脱毛ラボの契約プランについて
・脱毛ラボでは3種類のプランがある
・脱毛し放題!月額制
・必要な分だけ!回数制
・とりあえず試したい!都度払い制
・キャンペーンが豊富!お得な時期を見逃さないで!
脱毛ラボが効果がないのは個人の感想
・悪い評判のほうが広がりやすい
・脱毛効果には個人差がある
・気になる疑問は無料カウンセリングで解消!

脱毛ラボでの施術は効果なし?

脱毛サロンを選ぶとき、やっぱり気になるのがネット上の口コミ。実際に脱毛を経験したナマの声はとても参考になるものです。
脱毛ラボについての口コミを調べてみると、効果がなかったという意見も目に入ってきます。脱毛ラボで施術を受けたが抜けなかった、結局元に戻ってしまった、スタッフの対応がよくない、などなど…
当然、満足している人の声も多くありますから、「実際のところどうなの?」と判断に困ってしまいますよね。
今回は、脱毛ラボの脱毛効果について調べてみました。ネット上の「効果なし」という口コミは果たして本当なのでしょうか?

脱毛ラボで採用されている脱毛方式は?

脱毛効果の有無は、サロンが採用している脱毛方法に大きく左右されます。
脱毛ラボではどんな方法で脱毛を行っているのでしょう?そして、その方法の効果はどの程度なのでしょうか?
ここがはっきりしてくると、脱毛ラボで脱毛効果があるのかがわかってきそうです。

脱毛ラボはSSC方式

脱毛ラボでは「SSC方式」という施術方法を取り入れています。と言われてもなんだかよくわかりませんね。SSC方式とはいったい何なのでしょう?SSC方式って何?

脱毛ラボで行っているSSC方式とは「スムース・スキン・コントロールメソッド(Smooth Skin Control)」の略です。
SSC方式について簡単に説明しましょう。
SSC方式とは、光脱毛の一種です。光脱毛とは、黒い色素に反応する光を照射し、毛根にダメージを与えて脱毛を促す施術方法です。
さらに、SSC方式では照射前の肌に特殊なジェルを塗ります。
ジェルが光に対する感受性を高めてくれるため、脱毛効果を促進してくれるのです。
ところがジェルの作用はそれだけではありません。
皮膚を保護してくれる効果もあるため、肌へのダメージが少なくて済むというウレシイ効果も持っているのです。

脱毛ラボは他の脱毛サロンとはどう違う?

脱毛ラボではSSC方式を採用していますが、ほかの脱毛サロンと比較すると脱毛施術の仕組みは異なっているのでしょうか?

他社と原理は同じ

脱毛ラボ以外にも、全国展開しているような大手脱毛サロンはいくつかありますよね。
基本的には他の脱毛サロンも光照射による脱毛を行う光脱毛を採用しています。
つまり、脱毛ラボの脱毛効果が他社よりも劣るというわけではありません。
むしろSSC方式を導入している脱毛ラボのほうが肌に負担が少ないというメリットがあります。

「脱毛ラボが抜けない」というわけではない

脱毛ラボも他のサロンも脱毛方法に大きな違いはないことがわかりました。
つまり、「脱毛効果がない」という口コミは「脱毛ラボだけが脱毛効果がない」という意味ではなかったのです。

「脱毛ラボには効果がない」のは個人の感想

ネット上にみられる口コミはあくまで個人の感想に過ぎません。それが口コミの良いところでもあり悪いところでもあります。
特にネットでは匿名性が高く、誰がどのような意図で発言しているのかが非常に見えにくくなっています。
ネット上の口コミのすべてをうのみにするのは少し危険な側面もあるのです。

悪い評判のほうが広がりやすい

古くから言われているマーケティングの理論の中に、こんなものがあります。
それは「悪い評判は良い評判の2倍伝わりやすい」というものです。良い評判は伝わりにくく、悪い評判ほど目立ちやすくなることを意味している言葉です。
人間には、「損をした」というような不満を感じると、それを解消しようとする心理的な働きが備わっています。いわばストレス解消のようなものですね。
つまり、悪い評判を広げることで無意識のうちに復讐を行っているのです。
これが「悪い評判は良い評判の2倍伝わりやすい」の正体です。
特にネットの世界では匿名性が高いため、発言の責任を問われることはほとんどありません。
ネット上の口コミで悪い評判を乗せる人のほうが多くなりがちなのは、こんな理由があったからなのです。

脱毛効果には個人差がある

当たり前の話ですが、人間は一人一人違います。太りやすい人、風邪をひきやすい人、手先が器用な人、などなど。一人として同じ人間はいませんよね。
それは脱毛効果に関しても同じです。脱毛効果が得やすい人、なかなか効果が出ない人、痛みに弱い人、肌が荒れやすい人。
同じ施術を受けても、受ける側には個人差がありますから、効果の出方も変わってきて当たり前なのです。
もしかしたら、その人はたまたま効果がなかっただけかもしれません。効果を感じられるまでに時間がかかる体質であったため、「抜けない」と感じてしまったのかもしれません。
現に、きちんと脱毛効果を実感できた口コミも存在していますよね。

気になる疑問は無料カウンセリングで解消!

特に初めて脱毛を受けようとする人にとっては、脱毛サロンの仕組みはわからないことだらけです。
そのため、脱毛ラボをはじめとした多くのサロンでは契約前に無料でカウンセリングが受けられるようになっています。
その機会を利用して、疑問をどんどん解消していきましょう。
脱毛ラボは強引な勧誘を行わない規則を設けており、勧誘被害専用の通報窓口も設けているので安心です。

脱毛ラボでは何回で施術が完了する?

脱毛を受ける上で気になるのはやっぱり回数や期間です。
脱毛ラボで脱毛が完了するまでにはどのくらいの回数や期間が必要になるのでしょうか?
脱毛効果には個人差があるので一概には言えませんが、およその目安を紹介します。

完了までの回数は部位によって異なる

ムダ毛の生え方は部位によって異なっています。濃さや太さなど、毛量は一定ではありません。
つまり、脱毛完了までの回数も部位によって変わってくると言えます。

およそ15~20回の施術が目安

脱毛ラボでの平均的な照射回数の目安は15~20回程度とされています。
当然、もっと早くに完了する部位もありますし、もう少し時間のかかる部位もあります。

各部位の脱毛完了までの目安回数

脇や手足などは比較的早く脱毛を完了させることができます。およそ6~10回程度でムダ毛のない肌になった人が多いようです。
VIOなどのデリケートゾーンは脇などよりも多くの回数が必要となります。
毛量も多く、太い毛が多いこと、敏感な部分なのであまり出力を陰られないことなどがその理由です。脱毛完了までにはおよそ20回程度の照射が必要となるケースもあります。
背中や顔なども産毛の多い箇所も意外と時間を要するところです。細く薄い毛は光に対する反応が弱いため、15回程度の照射で効果を実感する人が多くなっています。

大見出し4:脱毛ラボの契約プランについて

脱毛を希望する部位や程度は人それぞれです。
そんな多様なニーズにこたえるため、脱毛ラボでは豊富な契約プランが用意されています。
その中から自分にぴったりのコースを選ぶことができるので、脱毛ラボでは無駄のない脱毛施術を受けることが可能なのです。

脱毛ラボでは3種類のプランがある

脱毛ラボには大きく分けて3種類のプランが用意されています。
それぞれの特徴を見てみましょう。

脱毛し放題!月額制

毎月定額の支払いで脱毛し放題なのが月額制プランです。
全身を脱毛したい人におすすめとなります。

必要な分だけ!回数制

施術回数が決まっているプランです。
特定の部位をターゲットに脱毛を受けたい人にピッタリと言えます。

とりあえず試したい!都度払い制

都度払いとは、1回の施術ごとに料金を支払っていくプランです。
まずは脱毛効果を体験したい人や、回数制プランでは余ってしまう心配のある人に適しています。
都度払いなら、予想よりも早く脱毛完了しても回数が無駄になることはありません。

キャンペーンが豊富!お得な時期を見逃さないで!

脱毛ラボはプランだけでなくキャンペーンの種類も豊富な脱毛サロンです。
キャンペーンの内容は時期によって異なるので、情報はこまめにチェックし、お得にツルスベ肌を手に入れちゃいましょう!
「選べる部分脱毛」







-脱毛サロン, 脱毛ラボ

Copyright© 脱毛口コミの脱毛サロン女子 , 2017 AllRights Reserved.