キレイモ 脱毛サロン

キレイモでVIO脱毛!気になる効果と特徴をしらべてみた!

更新日:

キレイモのVIO脱毛について

デリケートゾーンのVIOは脱毛したくてもどうしたら良いのか分からない。施術イメージがつかない。など、なかなか踏み出せない人も多いと思います。そんな方の為に、脱毛サロンキレイモのVIO脱毛についてわかりやすくご説明します!

キレイモは無料カウンセリングも行なっていますのでカウンセリング前にある程度の知識として知っておくのも良いと思います。

キレイモの脱毛は冷却ジェルが必要ない?

照射前に塗る冷却ジェルは夏場はまだしも冬場はヒヤッとして嫌ですよね。
キレイモの脱毛機は冷却ジェルを使わずにそのまま照射できる最新型の機械を使用しているため嫌な思いをせずリラックスして受けることが出来ます。

VIO脱毛の料金プラン

キレイモは全身脱毛専門サロンです。
VIOのみの脱毛プランはない為VIOのみ脱毛したい方には高い印象を受けると思いますが、全身脱毛の範囲内にVIOが入っているため、追加料金なくVIOのみならず全身一緒に脱毛が完了する点ではお得です。キレイモは月額プランとパックプラン(回数制)の2通りありますので自分に合ったコースを選択して下さいね。

〜月額プラン〜

毎月9500円(税別)と決まった金額を支払うプランで最初にまとまった金額を支払う必要はありません。○カ月通わなくてはならない等の決まりもありませんので自分の好きなタイミングでいつでもやめられます。
効果があるのか知りたい!等、初めて通う方なら月額プランでスタートするのが良さそうです。
ただし、月額プランはキャンセルや変更ができない為、キャンセルした場合消化扱いになり予約の取り直しができません。またシェービング代(1000円)が別途かかるのでご注意下さい!

〜パックプラン(回数制)〜

キレイモの回数プランは
6回コース114.000円(税別)
10回コース186.200円(税別)
12回コース212.040円(税別)
18回コース290.700円(税別)

最初に決まった回数分の契約になりますので、支払いは一括でしなくてはならず、分割払いを行なってません。
ただし、長い目で見て定期的に通うのであればパックプランの方が多少お安くなります。
また月額プランと違い予約のキャンセル、変更が可能でシェービング代も無料になります。
日程が読めない方や残業が多く決まった時間に予約を取れない方でしたらパックプランの方が安心です。

こうして比べて見るとどちらにもメリット、デメリットがありますのでご自分に合ったコースを受けて見るのをオススメします。

VIOの脱毛範囲と人気な形

VIO脱毛の場合、施術時にスタッフさんから「どのような形でどのくらい照射しますか?」等の声かけがありますので初めてで良く分からない人はスタッフさんに相談してみても良いかもしれません。

IラインとOラインは残しておく必要がないため全剃りする人がほとんどです。
ただしVラインに関しては、全て無くすのは少し勇気がいるかもしれません。
今後、銭湯などで人前で裸になったときに恥ずかしくないデザインのほうが安心かもしれません。もし、その辺が不安でしたら何人もの人を施術してるプロのエステティシャンに相談してみるのも手だと思います。
Vラインはあらかじめ好みのデザインが決まっている人はカウンセリング時にスタッフさんへ伝えましょう!

〜Vラインの人気な形〜

トライアングル(逆三角形)

1番スタンダードな形で元々ある形を整える程度です。水着や、ショーツからムダ毛がはみ出ず、銭湯など人目に触れる場でも恥ずかしくない自然な形です。

トライアングル(逆三角形)小

形自体は上記と変わりませんが、照射範囲を広くし逆三角形を小さめに残します。
全剃り(パイパン)にする勇気はないけど、出来るだけ小さくしたい!人にオススメです。

全剃り(パイパン)

日本ではあまりポピュラーではないですが、年々増加傾向にあり、Vライン全てを剃りますのでお手入れの手間が省けて楽チンです。
また月経時に蒸れやすい人は全剃りすることで多少改善することもあるようです。

また毛量を調整するために一度全剃りしてから形を整えるのも良いかと思います。
他にも長方形や卵型など様々な形がありますので事前に調べてみて下さいね!

キレイモVIO脱毛の利用するときの注意

キレイモでは施術前に必ず自己処理が必要になります。シェービングは予約日前日か前々日に行うのがベストです。
3.4日前からシェービングしてしまうと予約当日にはすでに伸びてしまっている場合があるため別途シェービング代がかかってしまいます。
かといって当日のシェービングは避けましょう。
肌荒れを起こしていたり、傷がついた場合施術困難になる可能性があるためです。

ただし、Oラインやヒップなど見えない箇所のシェービングは施術前に施術スタッフさんが丁寧にやってくれますので無理してやらなくても大丈夫なようです。
見えない箇所のシェービングは怪我にも繋がりますので無理な場合はスタッフさんにお任せしましょう!
シェービングは「顔用の電動のカミソリ」がおすすめです。小さく小回りもきくのでケガもないですし、とても剃りやすいので負担もかからないですよ。

〜自己処理の必要性は?〜

光脱毛はムダ毛の黒い物に反応して脱毛していくため、あまりに伸びすぎていると痛みを伴うことがあります。そのため、キレイモではあらかじめ自己処理をしてもらうよう促しています。
ちょっと面倒だなと思うことですが、全て自分自身のためです!きちんと理解した上でスムーズに施術出来るよう自己処理をお忘れなく!

生理になってしまったらどうするの?

残念ながら生理になってしまった場合VIOの施術は出来ません。キレイモでは他の部位でしたら施術可能なのでVIO以外の施術になります。
プランパックでご契約の場合は前日までのキャンセルが可能なので予約変更が出来ますが、月額プランでご契約の場合はキャンセル変更出来ませんのでご自身の生理周期をきちんと把握した上で次回の予約を取るようにして下さい。

VIO脱毛の痛みってどのくらい?

医療脱毛と違い、光脱毛は痛みを感じる方でも輪ゴムで軽く弾かれた程度の痛みしかないようです。なので医療脱毛で痛みにより、脱毛を断念した方にもオススメできます。
VIOは毛が太く濃い場合があるので脚や腕に比べるとやや痛みを感じるかもしれませんが、ほとんど気にならない程度の痛みなのでリラックスして施術に挑みましょう!

キレイモのVIO脱毛の効果と回数

施術1回目〜2回目

施術から数日経つと照射した毛が抜け落ちていきます。ですが、またすぐに新しい毛が生え始めてしまうのでこの時点ではまだまだ目に見えて分かる効果は感じにくい思います。

施術3回目〜4回目

この辺りから毛が薄くなってきた!と実感される方が多くなります。
まだツルツルまでは程遠いですが…毛が細くなるため見た目にはかなりの違いが!

施術5回目〜6回目

キレイモの脱毛は2ヶ月に1度の施術ペースになりますのでこの辺りで最初の施術から1年程経過していることになります。
毛の太さや濃さにもよりますが、脚や腕などの箇所はほとんど気にならない程度になります。
しかしVIOは毛が太く濃いため、完全に無くすためにはもう少し続けてみるのが良いかと多います。

施術7回目〜10回目

平均的な毛量の人はほぼ産毛のみの状態になりますので自己処理にも手間がかからなくなります。
毛量の多い人でもある程度薄くなればOK!とゆう人は気にならない程度になるようです。

施術11回目以降

個人差はありますがだいたい11.12回目以降はお仕上げに入る回数です。
見えない産毛や、数本の細い毛を処理する為に通う期間になります。
完全にツルツルにしたい!とゆう人はこの辺りの回数まで通い続けると良いようです。

キレイモの脱毛は他のサロンに比べると早い段階で効果を実感できるようです。特にデリケートゾーンのVIOは痛みなく安心して任せられるサロンを選ぶのが一番です。よく検討した上で気になる方は一度無料カウンセリングに行ってみて下さいね。

キレイモのVIO脱毛がおすすめな理由

VIO脱毛はなんといっても「痛み」が心配な方が非常に多いと思います。クリニックや病院で行っている「レーザー脱毛」や「針脱毛」は確かに効果も高いのだけれど、その分痛みがすごいのも有名です。
また、クリニックや病院は男性のお医者さんにあたる事もあり、デリケートゾーンを任せるのは少し恥ずかしいですよね。

キレイモは脱毛に特化したサロンなので、ノウハウも兼ねそろえており初めて脱毛する方にも始めやすいと思います。
また月額制のシステムなど、何回行ったら効果が出るのかいまいちわからない方にもサポートできるシステムも豊富なのでその面もオススメですよ。

ぜひ今年はVIO脱毛でお手入れいらずの身体を手に入れてみてくださいね。

キャンペーンバナー







-キレイモ, 脱毛サロン

Copyright© 脱毛口コミの脱毛サロン女子 , 2017 AllRights Reserved.