脱毛クリニック

医療脱毛の人気に迫る!医療脱毛と脱毛エステとではどこがちがうの?

更新日:

医療脱毛の人気の秘密

みなさん脱毛は医療脱毛ですか?それとも脱毛エステで行っていますか?最近では医療脱毛を利用する方が多いのではないでしょうか。しかしながら急激に医療脱毛の人気がグンと上がりましたね。なぜこんなに医療脱毛の人気があるのか調べてみました。医療脱毛の人気の秘密や脱毛エステとの違いを紹介していきます。

医療脱毛とは?

まずはじめに医療脱毛をそこまで知らない方のために、少しだけ説明したいと思います。医療脱毛を分かりやすく言えば医療機関での脱毛を意味します。脱毛専門クリニックや美容外科などで受けられる脱毛の事です。
医療脱毛では、レーザー脱毛機で脱毛してくれます。レーザー脱毛機の脱毛効果はかなり高くて、スピードも速いことから、料金設定も少し割高になっているクリニックも多いです。

医療脱毛と脱毛エステを比較

医療脱毛が人気の秘密は、脱毛エステと比較してみると分かりやすいかと思います。まず根本的に値段が違います。全身脱毛の料金を比べても、医療脱毛は脱毛エステとではやっぱり医療脱毛が高いです。
しかしなぜ、金額が高い医療脱毛のほうが人気があるのか、金額、効果、回数など医療脱毛と脱毛エステを比較してみました。

脱毛金額の違い

湘南美容外科クリニックの全身脱毛は6回コースが435,370円、9回コースが600,210円となっています。一方、脱毛エステで有名な「ミュゼプラチナム」では、24回コースで1,008,000円です。
一見、脱毛エステが高そうですが、6回にすると252,000円になります。湘南美容外科クリニックの約半額の値段ということがわかります。もちろん医療脱毛より脱毛エステの方が高いというところもありますが、保証やサービスでそうなっているのでしょう。

脱毛回数の違い

上で分かる通り、脱毛にかかる回数がかなり違うことに気付いた方も多いでしょう。医療脱毛と脱毛エステの施術回数はかなり違うのです。
医療脱毛の脱毛回数の目安は平均6回と言われています。大体5、6回目で完全に脱毛できるようになっており、普段の手入れが要らなくなるほどに仕上がると言われているようです。実際に利用した人も効果を実感している人が多いです。
しかし脱毛エステは少なくても8回、12回は通わなければなりません。なぜこんなにも回数に差があるのかということなんですが、脱毛に使っている機械にあります。

脱毛機の違い

医療脱毛と脱毛エステでは、使用している脱毛機が違います。医療脱毛ではレーザー脱毛機、脱毛エステでは、光脱毛機が使用されています。ではその違いとは?

医療脱毛レーザー

医療レーザー脱毛をできるのは、医師がいる病院やクリニックのみと定められています。なので医師がいない脱毛エステではレーザー脱毛機を使う事はできません。医療レーザー脱毛は医療機関ならでは特権なのです。
医療脱毛レーザーは、強い出力で毛根を消滅させることが出来ます。広範囲にレーザーを照射する事ができるので、スピーディーに脱毛することが出来るのが特徴です。

光脱毛

脱毛エステは光脱毛(美容光脱毛)が主流です。この光脱毛は出力が弱く、ゆっくりでしか脱毛出来ません。ですので、脱毛エステでは回数がかかってしまうのです。エステサロンにも寄りますが12、18回が目安とされています。

医療脱毛と脱毛エステとどっちが痛い?

気になるのが医療脱毛と脱毛エステとではどちらが痛いのかということ。ハッキリ言って医療脱毛の方が痛いです。それは使っている脱毛機を紹介したところに説明した通り、医療脱毛のレーザーは出力が強いです。
その分、肌で感じるレーザーの熱も高温になります。しかし痛いと言ってもゴムでパチンとしたような痛さです。ですが医療脱毛では麻酔やクーリングなど痛みを和らげる対策もしっかりしていますので安心してください。

医療脱毛は保証が充実

医療脱毛ではどういった保証があるのかと疑問に持つ方も多いでしょう。ネット上ではいろいろと脱毛に関しての不満が出ています。例えば「また生えてきた」「後から追加で請求された」「勧誘がひどい」など、もうそこに行きたくないというような不満が多いようです。
保証が充実しているのも人気の秘密になっています。

医療脱毛の保証その1「初診・カウンセリング無料」

最近の医療脱毛では、初診・カウンセリングが無料というのが当たり前になっています。もちろんカウンセリング時に無理な勧誘もありませんとクリニックのHPでしっかりとアピールしています。
医療脱毛の口コミでも調べましたが、勧誘がひどかった、うまく契約させられたという口コミはあまり見当たりませんでした。

医療脱毛の保証その2「アフターケアの充実」

アフターケアと言うのは施術の際にお肌に何らかのトラブルが起こった場合、その処置代や薬代が無料になるということです。万が一お肌が荒れたり、レーザーの熱で火傷した場合にはこういった保証もちゃんと約束されています。

医療脱毛の保証その3「永久保証」

永久保証は、脱毛をした際に毛がまた生えてきた場合、無料で脱毛ができるという保証です。この保証があるのとないとではかなり違ってきますので、医療脱毛クリニックに行こうと思っている方はクリニックのHPなどでしっかり確認しておきましょう。

医療脱毛と脱毛エステのメリット・デメリット

医療脱毛と脱毛エステのそれぞれのメリット・デメリットも比較してみましょう。

医療脱毛のメリット

・永久脱毛ができる
・医師がいるので、何らかのトラブルがあった場合でも安心
・またカウンセリング時に自分のお肌、毛の状況を正確に知ることが出来る
・施術時間、回数が短い
・脱毛効果が高い

医療脱毛のデメリット

・脱毛が痛い
・日焼けをしている場合、脱毛できないことがある
・料金が高い

脱毛エステのメリット

・料金が安い
・痛みが少ない
・脱毛エステサロンは比較的にどこにでもある

脱毛エステのデメリット

・勧誘がしつこい(高額なプランにさせたがる)
・脱毛効果が低い
・回数が多い、時間がかかる
・マナーが悪い(口コミ調べ)
・剃毛不足だと施術してもらえないサロンもある(不機嫌になるスタッフもいるのだとか)

医療脱毛と脱毛エステのメリット・デメリットを比較してみたところ、医療脱毛のほうがなんとなく良い感じがしますね。

医療脱毛は料金が高いが分割すれば安くなる!?

最近医療脱毛クリニックが導入しているサービスでこんなものがあります。医療脱毛には、1回にまとまったお金を用意できない方のために、医療ローンが使えるようになっています。月々10,000円以下で手軽に医療脱毛ができるようになっているので、医療ローンを活用している人も増えているのです。しかも初月、2か月が無料になるというキャンペーンやローンで発生する手数料はクリニックが持つというキャンペーンを行っているクリニックが多いです。

医療脱毛の人気は高まる

いかがでしたでしょうか。今回は医療脱毛の人気について、脱毛エステと比較しながら見ていきました。医療脱毛にも脱毛エステにも、それぞれ良い所はたくさんあります。しかし、総合的に見て医療脱毛のほうが少し頭が出ているという感じでしょうか。
脱毛料金、回数、効果から見ても、医療脱毛が効率よく脱毛することができます。脱毛エステも良いですが、効率的にしっかり脱毛したいのであれば、医療脱毛をおすすめします。







-脱毛クリニック

Copyright© 脱毛口コミの脱毛サロン女子 , 2017 AllRights Reserved.