未分類

気になるみんなのアンダーヘア事情!脱毛するなら?人気のサロン安さ徹底比較も!

投稿日:

 

みんなのアンダーヘア事情!

sexy curves girl cute butt, without cellulite

アンダーヘアのお手入れは女性のたしなみ。そう思ってはいるものの、他の人の処理具合を目にする機会はほとんどありません。せいぜい温泉やプールなどの更衣室程度です。いくら同性だからといって、あまりジロジロ見るわけにもいきません。そんな謎のベールに包まれているみんなのアンダーヘアのお手入れ事情、こっそり教えちゃいましょう。

アンダーヘアのお手入れ方法は?

アンダーヘアのお手入れ、あなたは行っていますか?実際のところ、アンダーヘアのお手入れを行っている人はどのくらいいるのでしょう?

「何もしない」45.5%
「自己処理」33.2%
「脱毛サロンで処理」20.9%
※マイナビウーマンHPより引用:https://woman.mynavi.jp/article/150806-305/

約半数近くの人は、アンダーヘアのお手入れを行っていないことがわかりました。その理由は、「自己処理が怖い」「誰にも見えないから」「整えるほうが不自然に見える」などがあげられます。
お手入れを行っている人でも、割合が高いのが自己処理です。人に見せるのには抵抗のある場所ですから、誰にも知られずに済ませたい気持ちもわかります。手軽で安く、自宅でいつでも行えるのが自己処理のメリットですね。
一方、サロンで脱毛を行っている人も2割程度います。費用はかかっても、安全で効果も高いのが選ばれる理由です。

どんなデザインでお手入れしてるの?

アンダーヘアの処理は、眉毛のお手入れと性質が似ています。全てなくしてしまうのは変ですし、「いかにも」という形では不自然ですよね。ナチュラルに、でも女性らしさと清潔感を兼ね備えた自然なお手入れが求められるのがアンダーヘアなのです。
特に形を気にしなくてはいけないのが、いわゆる「Vライン」です。アンダーヘアの中では一番人目に触れやすい箇所ですから、処理の程度がまるわかりになってしまいます。

人気なのはこんなデザインです。
・下着や水着からはみ出さない程度の量と形
・素肌とヘアの境目がくっきりと分かれない、自然なぼかし具合
・輪郭や角のくっきりとしない逆三角形

なかにはVラインもすべてなくしてしまう人もいるようですが、多くの場合、自然な形や濃さで「処理してます!感」が出にくい「ひかえめでナチュラル」なデザインが好まれています。
Iライン・Oラインに関しては、ほとんどなくしてしまうのが主流です。これは、衛生的な観点や美的な観点から、ムダ毛が全くないほうが利点が大きいためです。
一方で、Iライン・Oラインは自己処理が難しい場所でもあります。ほとんどの場合は鏡越しにお手入れをしなければいけませんよね。デリケートで複雑な構造ですから、傷つけてしまう恐れもあります。そのため、Vラインのみ自己処理を行ってはいるものの、I・Oラインは未処理のままの人の割合も少なくはありません。

だいたいどのくらいの頻度でお手入れしてるの?

アンダーヘアのお手入れは、処理方法によって頻度が大きく異なります。

カミソリなどで剃る・除毛クリームで溶かす場合

剃るという方法は、皮膚の表面に出ている毛だけを切り取るということです。体毛が皮膚の上に露出しているのは全体の約1/3程度。アンダーヘアは1日約0.2~0.3㎜伸びるといわれています。つまり、処理の数日後にはすでに目立つようになってしまうのです。当然、お手入れの頻度も週に2~3回は必要になります。
除毛クリームも、基本的には剃るのと大差はありません。クリームの成分が多少は毛穴の中にも及びますから、剃るよりは若干お肌をキープできる時間は長くなります。そうはいっても、持つのはせいぜい3~4日程度。週に1~2回はお手入れが必要です。

2.ピンセットや脱毛器、ワックスなどで抜く場合

抜くという方法では、皮膚の下に隠れている部分も処理することができます。当然剃るよりも長期間、ムダ毛のない肌をキープすることが可能です。アンダーヘアのお手入れの頻度は月に1~2回程度で十分。

3. 脱毛サロンなどで脱毛施術を受ける場合

これまでは自己処理についてのお話でした。しかし、脱毛施術を受ける場合は全く話が変わってきます。脱毛サロンや脱毛クリニックで脱毛を行う場合、毛の生え変わるサイクルにタイミングを合わせていきます。それは約2~3か月おきが一般的。もちろん個人差はありますが、一番ツルスベ肌をキープできるのがプロによる脱毛なのです。

アンダーヘアについての知識

さて、当たり前のようにアンダーヘアという言葉を使ってきましたが、そもそもアンダーヘアとは具体的にどの部分なのでしょう?まずはアンダーヘアの基礎知識からおさらいします。

VIOについて

アンダーヘアと言えばVIO。これはVライン・Iライン・Oラインをまとめた呼び方です。

1.Vライン

Vラインとは、いわゆるビキニラインのことです。太ももの付け根部分に当たります。下着や水着からムダ毛がのぞきやすいため、アンダーヘアの中でも脱毛のニーズが特に高い場所です。

2.Iライン

Vラインからお尻の間、性器周辺をIラインと呼んでいます。アルファベットのIの字の形に似ているため、こう呼ばれます。Iラインのムダ毛は、生理時などのムレやかぶれ・ニオイなどの原因となるため、Vラインに次いで人気の脱毛部位となっています。

3.Oライン

Oラインとは、お尻の穴のまわりを言います。アルファベットのOの字のようにムダ毛が生えているためです。トイレの時などの衛生面や、美的観点から脱毛を希望する人がほとんどです。

これらの3か所をまとめてアンダーヘアと呼んでいるのです。デリケートゾーンなどと言われることもありますよね。

アンダーヘアの脱毛処理方法について解説!

腕や足のムダ毛と同様に、アンダーヘアにも様々なお手入れ方法があります。それぞれの処理方法を詳しく見てみましょう。

どんなお手入れ方法があるの?

アンダーヘアのお手入れ法は、大きく分けて4種類。自己流によるものと、プロによるものがあります。
1. 剃る:カミソリやシェーバー
2. 引っ張って抜く:ピンセットや家庭用脱毛器、ワックス
3. 溶かす:除毛クリーム
4. プロによる脱毛:脱毛サロン・脱毛クリニック

自己流の処理で最も行われているのが、カミソリなどで剃る方法。一方、プロによるお手入れには、ブラジリアンワックス、脱毛サロン、脱毛クリニックです。中でも人気を集めているのが脱毛サロンでの施術です。

自己処理方法について

自己処理の方法もいくつかあります。それぞれのメリット・デメリットや費用・頻度などについてまとめました。

どうやって処理するの?

圧倒的に多いのが、カミソリやシェーバーで剃る方法です。
・メリット:痛みが少なく、お手入れも簡単で、しかも安価。
・デメリット:数日でまた生えてきてしまうので、こまめな処理が必要。肌を傷つけたり、乾燥したりと何かと皮膚トラブルにつながりやすい。

次に多く用いられているのが抜く方法。
・メリット:毛根から抜くことが出来るので、また生えてくるまでの期間が剃るよりも長い。
・デメリット:処理に時間がかかる。無理やり引っ張って抜くので痛みを感じる。毛穴のブツブツや出血、埋没毛などになりやすい。

カミソリなどのトラブルが心配な人に人気なのが除毛クリームです。毛を溶かす成分が配合されているクリームを塗ることで、肌表面のムダ毛を除去することが出来ます。
・メリット:カミソリのような危険や、ピンセットほどの痛みがない。一度に広範囲の処理が可能。
・デメリット:毛根からなくなるわけではないので、カミソリと同じくらいの期間しか効果が持続しない。敏感肌の人だと、成分によっては肌がひりひりと痛むことも。

値段は?

・剃る:カミソリなら月額で数百円。シェーバーなども数千円で購入可能。
・引っ張って抜く:ピンセットなら100円ショップでも購入可能。家庭用脱毛器は数万円ほどとやや高額に。
・除毛クリーム:1000円程度で入手可能。美容成分入りのものだと数千円程度が平均。

頻度は?

「剃る→溶かす→抜く」の順にお手入れの頻度は高くなります。特に、カミソリやシェーバーで剃る場合、2~3日に1度はお手入れを行わないといけません。ピンセットなどで抜く場合も、1~2週間おきにはお手入れが必要になります。

痛みは?

一番痛みが少ないのが剃る・除毛クリームです。ただし、剃る場合は処理後にしっかりと肌のケアをすることが欠かせません。また、除毛クリームもデリケートゾーン用の低刺激なものを使用する必要があります。
一方、引っ張って抜くのはかなりの痛みを伴います。特にアンダーヘアは太い毛が多く、肌もとても敏感です。他の場所に比べると痛みは特に強くなってしまいます。

ブラジリアンワックスについて

ブラジリアンワックスをご存知ですか?日本ではまだメジャーな方法ではありませんが、きれいに処理できると一部では人気を集めている処理方法です。

どうやって処理するの?

ブラジリアンワックスは、「引っ張って抜く」方法に分類されます。ただし、やり方は少し特殊です。
まず、脱毛部位にクリーム状のワックスを塗ります。ワックスの成分は砂糖やはちみつ、松ヤニなどが使用されおり、糊のような役目を果たしてくれるのです。一定時間放置してワックスが固まってきたら、ペーパーなどを押し当てて一気にはがします。
簡単に言うと、ガムテープなどを肌に張り付けて粘着力で毛を引っ張って抜くのがブラジリアンワックスの原理です。

値段は?

ブラジリアンワックスは、エステサロンなどの専門店で施術を受けることが出来ます。また、ワックスを購入して自分で処理することも可能です。
・サロンなどでは1回5,000円~8,000円程度が目安
・自己処理では1回分が約1,000円~3,000円程度が目安
となっています。

頻度は?

ブラジリアンワックスの効果は、1回の施術で2~3週間程度です。しかも毛根自体は生きていますから、当然また生えてきます。つまり、ブラジリアンワックスはあくまでも一時的な脱毛に過ぎません。

痛みは?

ブラジリアンワックスの方法をお読みいただければ既にお分かりかと思いますが、ブラジリアンワックスはかなりの痛みを伴います。ワックスを剥がす時間は一瞬ですが、その痛みに涙する人も多いのが現実です。特にアンダーヘアは腕や足などの部位と比べてとりわけ敏感な場所。あなたはその痛みに耐えられそうですか?

脱毛サロンについて

Cheerful pretty Asian woman lying on massage table

脱毛サロンとは、脱毛を専門に行うエステサロンのことです。当然スタッフもすべて女性。人に見せにくいデリケートゾーンの脱毛ですから、女性しかいないのは精神的な敷居も低くなります。脱毛サロンではどのような処理を行っているのでしょうか?

どうやって処理するの?

脱毛サロンでは、光脱毛という方法で脱毛を行っています。黒い色素に反応する光を照射して、毛根に直接ダメージを与えます。その結果、毛根から自然に毛が抜け落ちるのです。肌へのダメージも考慮して、刺激の少ない光線を使用しているのがサロンでの脱毛です。何度か照射を繰り返して徐々に毛根にダメージを与えていくうちに、毛を作り出す力がなくなってしまうほど毛根を弱らせることが出来るのです。

値段は?

脱毛サロンでアンダーヘアのお手入れを行う場合、どのサロンを選ぶかによって費用に大きな差が出てきます。サロンごとに様々な割引やキャンペーンを行っているためです。一般的にはVIOすべての脱毛にかかる費用は5万円程度が相場のようです。

頻度は?

光脱毛は、施術時に生えている毛にしか効果を発揮することが出来ません。毛には生え変わりの周期があるため、基本的にはその周期に合わせて施術を受けるのが効率的です。間隔は2~3か月おきが一般的です。VIOの脱毛には約10~15回程度が必要となりますから、脱毛完了までには約2~3年程度かかることになります。

痛みは?

脱毛で気になるのがやっぱり痛みです。サロン脱毛の痛みはどの程度なのでしょう?
脱毛サロンで行われている光脱毛では、肌への刺激が少ないことが特徴です。つまり、痛みはほとんど感じることはありません。とはいってもVIOは特にデリケートな場所。他の部位よりは痛みを感じやすくなります。具体的には、注射の時のチクッとした痛みがわかりやすいでしょうか?輪ゴムで軽くパチンとはじかれる感覚にも似ています。ですが、これは初回の話。施術を繰り返すうちに毛量も減っていきますし、生えてくる毛も細くなります。3~5回目以降は痛みを感じることはほとんどないと言えます。

脱毛クリニックについて

脱毛クリニックとは、その名の通り医療機関です。皮膚科や美容外科など、脱毛を行っている医療機関を脱毛クリニックと呼んでいます。脱毛サロンと脱毛クリニックでは何が違うのでしょうか?

どうやって処理するの?

脱毛サロンと脱毛クリニックで行われる脱毛施術の原理は基本的に変わりません。脱毛サロンでは光を照射して脱毛しますが、クリニックではレーザーを照射します。光よりも強い出力を持つのがレーザー。当然肌へのダメージもサロンより大きくなります。そのため、クリニックでの脱毛施術後は炎症止めの塗り薬を塗布してもらうのが一般的です。敏感肌の人にはちょっと怖いかもしれませんね。レーザー脱毛が医療機関でしか扱うことが出来ないのは、このような高出力のレーザーを使用しているためなのです。

値段は?

脱毛クリニックは医療機関ではありますが、脱毛自体には健康保険が適用されません。自由診療となりますから、クリニックによって価格も異なっています。非常にまれな例を除いて、脱毛サロンよりも何倍も高額なのがクリニックでの脱毛なのです。1部位の照射は平均で10,000円程度必要になってきます。VIOすべてを脱毛するのにかかる総額は10万円程度が相場のようです。

頻度は?

脱毛に通う頻度はサロンと同じです。ただ、レーザーによる脱毛は一度の照射で毛根に与えるダメージが大きいため、施術回数はサロンよりも少なくて済みます。脱毛完了までに必要な回数は5~8回程度。期間は1~2年が一般的です。

痛みは?

脱毛クリニックのメリットは、短期間で脱毛を完了できる点にあります。しかし、その理由はレーザーのエネルギーが強いからです。それはつまり、痛みや肌へのダメージもそれだけ大きいことを意味しています。アンダーヘアの脱毛では、事前に麻酔処置を行わなければ耐えられない人がほとんどです。当然麻酔には別途費用が必要になります。
痛みを例えるなら、剣山などを押し当てられるようなイメージが伝わりやすいでしょう。ちょっとした地獄絵図です。当然、痛みに耐えられずにクリニックでの脱毛を断念する人も少なくありません。

アンダーヘアの処理は脱毛サロンがおすすめ

美容的にも衛生的にも、アンダーヘアはお手入れしておくに越したことはありません。しかも、肌トラブルや手間暇を考えると、断然プロによる脱毛のほうがメリット大です。選択肢として残るのは、脱毛サロンと脱毛クリニックですが、特におすすめなのが脱毛サロンです。
脱毛サロンは肌へのダメージも痛みも少ないので、安心して通うことが出来ます。しかも、脱毛クリニックと比較してもコスパに優れているのが脱毛サロンだからです。

アンダーヘアで人気のサロンは?

近年の脱毛人気によって、たくさんの脱毛サロンが営業しています。地域密着の小規模サロンから、全国展開している大手と呼ばれるサロンまで。脱毛サロンはまさに選び放題ともいえる状態なのです。だからこそ、安全で安心な脱毛サロンを吟味しなくてはなりませんよね。
そこで今回は、全国的に多数の店舗を展開している脱毛サロンを、おすすめポイントや費用などの観点から徹底比較します。サロン選びの参考にしてみてください。

ミュゼ

業界最大手なのがミュゼ・プラチナムです。全国に約180店舗を構えている、脱毛業界のトップです。そんなミュゼのおすすめポイントやアンダーヘアの脱毛費用を紹介します。

おすすめポイントは?

店舗数の多さ

ミュゼのおすすめポイントは、なんといっても店舗数の多さにあります。しかもどの店舗で施術を受けてもOKというバックアップ体制も魅力です。自宅近くの店舗だけでなく、ちょっとした外出などの際にも利用できるのがミュゼの強みと言えます。

直前まで無料で予約変更可能

アンダーヘアの脱毛でどうしても考慮に入れなければならないのが生理です。当然、生理期間中は脱毛施術を受けることが出来ません。ところが、困ったことに女性の生理周期はとってもデリケート。予定日以外に急に始まってしまうこともありますよね。そんな時でもミュゼなら安心です。施術前ならばぎりぎりでも予約の変更が可能なんです。しかもキャンセル料もかかりません。

気になるお値段は?

ミュゼの特徴として、多彩なプランと豊富なキャンペーンがあげられます。上手く組み合わせることで、かなり費用を抑えることが可能になるのです。

ミュゼでおすすめなのがフリーセレクト脱毛コースです。これは、好きな場所を選んで脱毛できる回数制のプランです。Iライン・Oラインの脱毛を8回ずつ施術できる料金が18,000円と驚きのお値段。しかもV ラインの脱毛は無料で通い放題というおまけつき。
ミュゼの公式アプリをダウンロードすると、このお値段でアンダーヘアの脱毛が全て実現出来ちゃいます。

半額

エピレ

エステ業界の老舗であるTBC系列の脱毛サロンがエピレです。まさに女性のお肌を知り尽くしているサロンともいえるでしょう。そんなエピレのおすすめポイントと脱毛費用を紹介します。

おすすめポイントは?

お肌のプロ

エピレの母体はTBCです。女性のお肌や体のことに関してはまさにプロ。安心して脱毛を任せることが出来ます。施術後に塗ってもらえるジェルも、独自開発の美肌成分がたっぷり。デリケートなアンダーヘアには特にうれしいサービスです。

ディスポ―サルなので衛生的

アンダーヘアの脱毛で気になるのが衛生面です。場所が場所だけに、他の人との物品の共有はできるだけ避けたいですよね。その点、エピレの配慮はさすがです。エピレでは、ショーツだけに限らず肌に触れるシーツ類も使い捨て。そんな細部までこだわってくれるのとは、まさにエステサロンの鏡ですね。

7歳から脱毛OK

エピレはマシンも独自開発。なんと7歳から脱毛が受けられます。子供の肌は大人に比べてとっても弱くて敏感です。そんな子供でも脱毛が可能なほど、お肌に優しいのがエピレなのです。

気になるお値段は?

エピレでおススメおすすめなのがVIO・5プランです。アンダーヘアすべての部位が対象となるのがこのプラン。実質8回の施術で56,100です。そこから「お友達紹介キャンペーン」も利用すれば6,000円引きが可能。50,000円でアンダーヘアすべての処理が可能とは驚きです。
脱毛エステサロン

銀座カラー

関東の都市部を中心に展開しているのが銀座カラーです。会社をあげて無理な勧誘を行わないことを宣言しています。専用の通報窓口を設けているのが、単なるポーズでないことの何よりの証です。そんな銀座カラーのおすすめポイントと費用はどうでしょう?

おすすめポイントは?

月額制で通い放題

銀座カラーの特徴として、全身脱毛に力を入れている点があります。月額料金が定額となっており、通い放題なのがうれしいところ。アンダーヘアだけでなく全身も一緒に脱毛できるので、追加費用なしで全身すべすべの美肌を手に入れることが出来るんです。

勧誘撲滅前言

「無理な勧誘はしません」というのはどのサロンでも耳にすることです。ところが銀座カラーは本気度が違います。強引な接客や勧誘をされたと感じた場合、専用の通報窓口を設けて対応してくれるのです。真に顧客目線に立ったサービスを受けられること間違いなしですね。

気になるお値段は?

銀座カラーで脱毛を行うのでしたら、圧倒的に全身脱毛をおすすめします。全身脱毛し放題の月額料金は6,800円!アンダーヘア用のプランも設定されてはいますが、月の差額はわずか千円程度。しかも、全身の施術もわずか1時間ととってもスピーディ。銀座カラーでアンダーヘアを脱毛するなら、一緒に全身脱毛を行ってしまうのが得策です。
銀座カラー

3サロンどこにいくのがいいの?!

ミュゼ、エピレ、銀座カラーのそれぞれの特色を紹介してきました。どのサロンも独自の「ウリ」があって、結局どこに決めればいいのか迷ってしまうかもしれません。
というわけで、この3サロンをいくつかの観点から比較してみることにしましょう。お値段・脱毛方法・口コミから、それぞれのサロンを分析します。

値段比較なら!

近年はお財布事情がキビしめの方も少なくはない時代です。限られたお金を全て脱毛に充てるわけにはいきません。できれば出費は最小限に抑えたいものです。そこで、アンダーヘアの脱毛完了までにかかる料金を比較してみましょう。

アンダーヘアの脱毛を料金から比較すると、圧倒的に安いのがミュゼです。最大手だけあって、お値段も格安。
ですが、全身脱毛も検討しているなら、銀座カラーの月額料金は見逃せません。アンダーヘア専用プランとほとんど変わらない値段で全身脱毛し放題なのは、なんとも太っ腹です。
エピレは実はコスパが抜群です。値段だけ見ると2社よりも見劣りするように感じますが、エピレのきめ細かいサービスに対するコストとしては十分魅力的と言えるでしょう。

脱毛方法比較なら!

せっかくお金をかけるのですから、確実に脱毛効果を得られなければ意味がありませんよね。脱毛効果を左右するのは、脱毛方式とアフターケア、適切な間隔での施術です。それぞれどのような方法をとっているのでしょうか?

1. ミュゼはSSC方式

SSC方式では、照射前に肌に特殊なジェルを塗ります。ジェルの成分が肌を保護してくれるだけでなく、痛みも軽減してくれます。

2. エピレ・銀座カラーはIPL方式

IPL方式では、メラニン色素自体に反応する光を使用します。毛根自体に直接作用するだけでなく、ほくろやシミのある部分でも照射が可能なのがメリットです。ただし、色の濃さや隆起の有無など、照射可能な条件は定められています。スタッフに確認してみてください。

敏感肌や痛みに弱い人にはミュゼ。ほくろやシミなどから毛が生えている個所が気になる人は、エピレや銀座カラーがおススメです。

口コミ比較なら!

迷ったときに一番参考になるのが体験者のナマの声。実際に脱毛施術を経験した人の話ほど頼りになるものはありませんよね。ネット上の口コミに多くみられた声を紹介します。

1. ミュゼに対する口コミ
・噂では予約に空きがないと聞いていたが、実際は希望通りに通うことが出来た。
・とにかく安い!学生のお小遣いでも安心して通えた。
・時々施術漏れがあった。でも次回にきちんと対応してもらえた。
・キャンセルや予約変更がしやすい。
2. エピレに対する口コミ
・昔から敏感肌で、脱毛には不安があったが、そんな私でもトラブルなしでつるつるになった。
・使い捨てのものが多いので、安心して脱毛が受けられた。
・全額返金保証があったので、気軽に契約することが出来るのが良かった。
・もう少し店舗数が増えてほしい。
3. 銀座カラーに対する口コミ
・全身脱毛がかなりお得。施術時間も短いから負担にならない。
・オプションのミストシャワーがとにかく気持ちいい。
・平日は夜遅くまで営業しているので助かる。

自分にあった脱毛サロンを選びましょう

脱毛はどうしても時間を必要とします。人間の体のことですから、当然個人差もあります。そのため、万人にベストな脱毛サロンはありません。重要なのは「あなたにあっているかどうか?」です。脱毛サロンを選ぶ際のポイントになってくるのは、費用や効果だけではありません。安全性やアフターケア、スタッフの応対や予約システム、そして立地。これらを総合的に判断する必要があります。あなたにとってベストなサロンを見つけるために有効活用したいのが無料カウンセリング。ここで疑問や気になる点をすべてクリアにしちゃいましょう。ぴったりの脱毛サロンが見つかりますように。







-未分類

Copyright© 脱毛口コミの脱毛サロン女子 , 2017 AllRights Reserved.