未分類

脇の脱毛でワキガになる!?脇脱毛とワキガの関係と臭いの原因とは

更新日:

脇の脱毛とワキガの関係

脇を脱毛する際に気になるのがワキガ。脇の脱毛をするとワキガになってしまうとかワキガが治るなどいろんな噂が飛び交っています。脇を脱毛しようとしている方には、一体どうなってしまうのか明確して欲しいことです。脇の脱毛をしたらワキガになってしまったなんて絶対に嫌ですよね。ここではその真相に迫りたいと思います。

ワキガってどうなったらなるの?

そもそもワキガってどういう仕組みなのかあまり知られていませんよね。汗をかいたり、かいていなくても、とにかく臭いがきついという事しか分かりません。なんと日本人の20人に1人はワキガというデータもあります。なので、まずはワキガの仕組みについて説明していきます。

ワキガの仕組み

ワキガがなぜ発症してしまうかと言いますと、脇には汗腺というものがあります。そしてこの汗腺は「エクリン腺」と「アポクリン腺」の2種類に分かれています。「エクリン腺」から出る汗は、99%が水分で1%は塩分なので臭いはほとんどありません。
一方「アポクリン腺」は、汗は汗なのですが少し粘り気のある白い液体になります。この白い液体にはアンモニアや脂肪分が含まれています。この「アポクリン腺」から出る白い液体が皮膚の表面に出て、皮膚に住んでいる菌によって分解されると、ワキガ独特の臭いが発生するのです。

脇の脱毛をするとワキガになるのか

脇の脱毛に関する口コミを見ていると、「脱毛した後ワキガになった」「なんだか臭いが気になる」という声が多いです。実際に困っている方も多いみたいですので、放っておくわけには行きません。脇の脱毛でワキガになってしまうのか調べてみました。

脇の脱毛でワキガになる可能性

皮膚関係で調べてみたら「脱毛後臭」「術後多汗症」という言葉がありました。これらを見ると脱毛後に臭いがきつくなったり、ワキガになる可能性があったりするのかと思いましたが、実際に脱毛と結びつく関係は見つかりませんでした。

ワキガは突発的に起こるものではない

そしてもう一つ分かった事は「ワキガは急に発症するものではない」ということです。ワキガは遺伝だと言われているうのは有名です。ですから何かの理由でワキガになったという事は考えにくいことになります。脇の脱毛でワキガになる可能性は低いと言えるでしょう。

なぜワキガなったという声が多いのか

なぜワキガになったという声が多いのかと言いますと、まず脱毛で脇毛が無くなると起こる症状をチェックしてみましょう。そもそも人間の体毛は何らかの理由があってそこに生えています。脇毛にもちゃんと理由がある事を忘れてはいけません。

脇毛の働き

脇毛はただ生えているわけではなく、ちゃんと役目を果たしています。その役目を理解すれば、脱毛した後にワキガになったという声が多い理由が分かるのではないでしょうか。脇毛には「リンパ節を保護する」「腕を動かす時の摩擦の軽減」「汗や臭いを抑える」という役割があります。

脇毛は臭いを押さえている

ここで注目してほしいのが「匂いを抑える」という事。脇毛はもともと臭いを抑えているのです。なので脇毛が無くなると臭いを抑える働きをするものがいなくなるので、臭いがきつくなるというのは当たり前なのです。

脇の脱毛で臭いがきつくなる原因

・脇毛無くなり、汗が垂れ流し
脇の脱毛で脇が臭ってしまう原因で考えられるのが、今まで脇毛に絡まっていた汗が垂れ流し状態になってしまうという事です。垂れ流し状態の汗は、衣服や皮膚に付着してそこから臭いが発生している可能性があります。ですので脇の脱毛をした後は、脇を清潔に保つことで臭いを抑える事が出来ます。

汗は人間の心理状態が引き起こす場合も

もう一つは、汗を人間の心理状態には深い関係があるという事です。例えば脇の脱毛をした後に、汗が直接皮膚に流れる感覚がわかります。そうなると「うわ、脇汗が流れている」と頭で考
えますよね。そしていろいろと気になり出します。
「今、臭っていないかな?」「汗が気持ち悪い」と考えてしまうと、さらに汗は多くなり、臭いもきつくなってくるのです。脇に意識が向いてくると起こりうる現象で、多汗症になる原因にもなっています。

脇に汚れが溜まっていると臭いが発生する

脇の脱毛後に臭いがきつくなる原因としてもう一つ考えられる事は、毛穴に汚れが溜まってしまっているという事です。毛穴に皮脂や垢が溜まってしまって、それらが酸化すると臭いが発生してしまうという理由があります。
脇の脱毛すると毛穴が開いた状態が続きます。この開いた状態では垢や皮脂が溜まりやすくなります。脱毛後に臭いがきつくなる原因として一番有力なものではないでしょうか。脱毛後の脇をよく見てみると分かりますので、一度チェックしてみてください。毛穴が黒くなっているとその可能性が高いです。
毛穴の掃除は自分でも出来ますが、少し面倒です。ですので皮膚科でやってもらうのが一番良いでしょう。皮膚科なら脇を簡単に綺麗にしてくれます。

脇の脱毛で臭いがしなくなるという見解も

脇の脱毛で臭いがしなくなるという逆のパターンの口コミも多いです。臭いの元になっているのは、毛穴に溜まった皮脂や垢が原因だと説明しましたが、脇の脱毛ではこれらを除去している事にもなります。
脇の脱毛を行うと毛を根本が引っこ抜くことになります。これは根本に溜まった皮脂や垢といった汚れも一緒に取っているので、雑菌や臭いの元は脇毛があった時と比べると減少していると言えます。

なので脇の脱毛では、臭いがきつくなったり、臭いが消えたりとどちらの可能性もあるということです。自分が脱毛をして脇の臭いがどうなるか知りたい方は、まず皮膚科で脇の状態をチェックしてもらいましょう。そして毎日のお肌ケアや対策も必要です。

気になる脇の臭い対策

脱毛でワキガになる可能性は無いに等しいですが、実際に臭いがきつくなっている方が多いので対策が必要ですよね。脇の臭いを対策はたくさんありますが、その中でもおすすめのものを紹介しておきます。

こまめに脇の汗を拭きとり脇汗パッドを利用する

こまめに脇の汗を拭きとる、脇汗パッドを利用するというのは、とにかく日頃から脇のケアをしておくのが重要という事です。脇に汗をかいてそのままにしてくとすぐに汚れが溜まります。しかも毛穴にゴミが詰まってしまうとお風呂で綺麗に洗ってもなかなか落ちません。

皮膚科で診てもらう

一番おすすめなのが皮膚科で診てもらうのが良いと思います。皮膚科で毛穴やお肌を綺麗にしてもらって臭いの元を除去してもらいましょう。しかしながらそれだけでは完全に臭いを取り去る事が出来ません。日頃のケアもしっかり行うことで、また臭いが発生することを防ぐ努力をしましょう。

脱毛とワキガの関係性はなし

脇の脱毛をするとワキガになるというのはないという事は理解してもらえたかと思います。皮膚科の医師の見解では、脇の脱毛をすることでエクリン腺が刺激されるため発汗作用が起こり、そして一時的に汗が増えるという事が分かっています。
しかもその症状は一時的で次第に治るということでした。脱毛とワキガが関係ないとなると、安心して脇の脱毛が出来ますね。しかしながら臭いが発生するというのは事実です。
日々の脇のケアで臭いを抑える事ができますので、しっかりとケアしておきましょう。







-未分類

Copyright© 脱毛口コミの脱毛サロン女子 , 2017 AllRights Reserved.